本格焼酎101セットは、様々な本格焼酎の中から代表的な5つのタイプを選んで飲み比べて頂くものです。

日本の伝統的な蒸留酒である本格焼酎・泡盛は、約500年の歴史があり、全国各地で600以上のメーカーが本格焼酎・泡盛を生産しています。

本格焼酎の特徴を決める要素は、原料の他にも蒸留方法(常圧・減圧)麹(黒麹・白麹・黄麹)濾過貯蔵年数などがありますが、まずは原料の特徴を知ることが重要です。

このセットでは芋焼酎・麦焼酎の他に、米を原料とした球磨焼酎と沖縄の泡盛、そして奄美大島のみで製造される黒糖焼酎の5種類を選び、それぞれの原料特性を味わっていただくことができます。

あなたはどのタイプがお好きですか?

焼酎101セット

¥4,000価格
消費税込み
  • ・伝統的芋焼酎タイプ 芋焼酎 25度 薩摩盛

    主原料:さつまいも

    製造元:小鹿酒造㈱ 鹿児島県鹿屋市

    ・しっかり香ばしいタイプ 大麦 25度 天盃

    主原料:大麦

    製造元:㈱天盃 福岡県筑前町

    ・きめ細かく穏やかな米の風味を楽しめるタイプ 米 25度 繊月 川辺

    主原料:米

    製造元:繊月酒造㈱ 熊本県人吉市

    ・甘味を感じるまろやかなタイプ 泡盛 30度 瑞泉 3年古酒 青龍

    主原料:タイ米

    製造元:瑞泉酒造㈱ 沖縄県那覇市

    ・コクのあう黒糖風味タイプ 黒糖 30度 弥生

    主原料:サトウキビ(黒糖)

    製造元:(資)弥生焼酎醸造所 鹿児島県奄美市

​※20歳未満の方へは酒類を販売いたしません